tAmaoの徒然日記

日々のニュースで感じたことや、今まで学んできたことを徒然なるままに書いていきます。メインは建築、土木、心理、うつ病などなど。

私の青春〜Aqua Timez解散〜

 

tAmaoです。

 

たいっへんショッキングなニュースが飛び込んできましたので、本日2記事目の投稿です。

 

www.sonymusic.co.jp

 

 

AquaTimezといえば、路上ライブから成長したバンドグループです。

ボーカルの太志の少年のような高めの声や、

間奏部分に入る女性の優しいバラード

前向きになれる幸せな歌詞、

など、印象的な部分がたくさんあるグループでした。

 

初めて聴いたAquaTimezの曲は「等身大のラブソング」。

きっとこの曲が、彼らを有名にした代表的な曲ではないでしょうか。

 

百万回の「愛してる」なんかよりも ずっとずっと大切にするものがある

俺は何も言わずに抱きしめるから おまえは俺の腕の中で幸せな女になれ

(等身大のラブソング 冒頭・サビ)

 

わかりやすく、ストレートな歌詞だったので、すぐに覚えられました。

そして、この幸せな気分にさせてくれるこの「等身大のラブソング」がすごく好きでした。

 

そして、超絶音痴な私ですが、カラオケでよく歌っていました。

最近はカラオケも行かなくなりましたが、

また「等身大のラブソング」、歌いたいですね。

 

最近テレビでも見なくなったので、下火になっちゃったのかな〜と思っていましたが、

解散してしまうとは・・・・。

 

結局ライブにも行けず、最後のツアーも行けそうにないので、

生で観れることもなく、彼らを見る機会がなくなってしまいそうです。

 

「千の夜をこえて」や、「決意の朝に」など、

アニメの主題歌としても有名な曲がありました。

すごく好きでした。

 

本当に残念ですし、寂しいです。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

私の青春時代(といっても特に甘酸っぱい思い出はありませんが)を鮮やかに彩ってくれたAquaTimezです。

 

 

解散しちゃいますが、大好きなことには変わりないので、

これからも聴きたいと思います。

 

 

今年の全国ツアーで見納めになっちゃうのは寂しいですが、

最後のツアー頑張って下さい。

 

そして、ありがとうございました!

 

 

そんな1ファンのつぶやきでした。

 

 

 

 

それでは( ^_^)/~~~