tAmaoの徒然日記

日々のニュースで感じたことや、今まで学んできたことを徒然なるままに書いていきます。メインは建築、土木、心理、うつ病などなど。

美女採集 〜マインドフルネスをご存知ですか?

 

包丁で指を切ってしまいうまくキーボードが打てないtAmaoです。

 

今日の時事ネタはこちら。

 

headlines.yahoo.co.jp

 

今朝、めざましテレビを見ていて素敵だなと思ったのでご紹介します。

清川あさみさんが手がける美女採集が気になり、調べてみました。

水曜日のカンパネラコムアイちゃんや、ゆりあんレトリィバァも清川あさみさんのよって刺繍を施されてとても美しかったです。

 

matome.naver.jp

 

素敵ですねぇ

私は「北原里英さん✖︎うなぎ」が好みです。

あと、「吉岡里帆✖︎朝顔」もとっても素敵でした。

 

instagrammernews.com

 

き、きれい・・・・

 

こんな作品を生み出す清川あさみさんもすごいですし、役になりきっているモデルの皆様も本当にすごいですよね。

私はどうも写真が苦手で、

苦笑いしかできないんですよね笑

おブスな顔になるんで、自分が映るのは好きではないです。

でも自分の綺麗な写真があると、きっと自信をもてるんだろうなぁとは感じますね。

いつかプロの方に撮ってもらいましょうか(ぇ

 

 

 

 

さて、副題で「マインドフルネス」という言葉がありますが、

ご存知ですか?

 

(注:以下は私が考える「マインドフルネス」の考え方です。様々な著書には異なることが書かれている場合もありますので、ご了承ください。)

 

簡単に言うと、「瞑想」のことです。

 

マインドフルネスは、今の自分の体と向き合い、自分に語りかける行為(と、私は捉えています)です。

楽な姿勢で、目を閉じて行うのが一般的ですが、

その時、「こうしなければならない」といった決まりは一切ありません。

 

ただ、「今」と向き合い、自分の状態を理解する行為なのです。

 

だいたい5〜10分間のマインドフルネスを行いますが、

じっとしていると、どうしても「雑念」「考え事」がでてきます。

例えば、「早く終わって欲しいなぁ」「そういえば、今日のご飯何かな」「今日は嫌なことあったなぁ」など、思考がぐるぐる回ることもあります。

 

雑念が出た時、「あ、ダメだダメだ!集中しなきゃ!」と無理に雑念に蓋をする必要はありません。

そういった思考が出た時は、「良し悪しの評価は一切せず」、「あ、今自分はそういう考えを持っているんだなぁ」と冷静にその思考と向き合い、観察してください。

 

思考に評価をつけるのは、自分に負担をかけているのと一緒です。

マインドフルネスは、こうしなきゃならないという決まりはありません。

 

じゃあなんのためにやるの?って思いましたか?

 

忙しい日常から少し離れて、自分自身と対話をするためです。

 

私たちは他人主体に動いたり、仕事や家事に振り回されたりしてつい自分のケアがおろそかになってしまいがちです。

 

はじめはそれでも良いかもしれませんが、

その疲労やストレスが蓄積されていくと、いつかは心も疲れてしまいます。

そして、気が付いたら心の病気にかかってしまっていた、なんてことになる可能性も十分にあります。

 

マインドフルネスは、その疲れた心を休めるために大切なセルフケアになります。

 

実は、あのGoogleは、会社全体でこのマインドフルネスに取り組み、社員全員でその時間を取るようにしているそうです!!

 

bunshun.jp

 

「MYALO」と呼ばれるマインドフルネストレーニングのアプリもあります。

はじめはなかなか慣れませんが、

毎日続けているとその良さが実感できます。

 

・・・と偉そうに語っていますが、実はtAmaoは最近サボりがちでした。(汗

 

私は何度か鬱を経験したんですが、

隔週でアフターケアとして病院に通っています。

そして、今日久しぶりにマインドフルネスをしたのです。

 

最近どうも情緒不安定で、マインドフルネス中に雑念に囚われてしまい、

自然と涙が出てきてしまいました・・・

 

自分の感情に蓋をしていたことに「気づく」ことができました。

 

マインドフルネスは「瞑想」であり、「気づき」です。

 

ぜひ、お試しあれ。